22時には寝る。

0時に目が覚める。

2時くらいまでばあやを見る。

 

父はなんの病気だろう。

握力が急になくなり、本が持てなくなった。

 

母もつらそう。

 

母は私たちのことはほっておいても良い

ばあちゃんだけ見てとのたまう。

母はばあやと父を同じ病院に入院させれば

一緒にみれると言っている。

 

ばあやは行きたくない、病院行くなら

死ぬと喧嘩。

 

なんでこうも

大変なのか。

人生はつらい。

 

今何か願いが叶うのなら

じゅんとスーパーでもいきたい。

じゅんと仲良く腕組んでスーパー行って買い物したり

する時間がたまらなく好きだ。

 

もうそれで死んでもいいやとか思える。

 

 

自分にとって大切なこと

じゅんと自分の家族。

 

 

 

f:id:ps000042:20200226183126j:image

 

晩ごはんはハンバーグ。

父が入院することになりました。

これはまたハゲますね笑

 

じゅんといたい。

じゅんが信じてくれるまで

待っている。

 

私は本当にじゅんといると幸せだ。

f:id:ps000042:20200226132449j:image

朝から高松駅のほうに。

紛失した年金手帳の再発行手続きをして

市役所でマイナンバーカードを更新。

 

本屋で簿記二級の参考書をかって

お昼ごはん、うどん以外をたべようとぶらぶら。

 

うどんしかない。

唐揚げ専門店みたいなとこで

唐揚げ定食食べたのだけど

肉も胸肉ばっかで、市販の唐揚げ粉で

作っている感じ。

 

じゅんと行く多治見のとこの方が断然おいしい。

 

 

f:id:ps000042:20200225183816j:image

うどんを食べ

イオンのフードコートで簿記の勉強。

やる気がなくて眠くなる。

 

母上から

父が少し入院することになりそうと。

再検査するらしい。

 

こまったもんだ。

f:id:ps000042:20200225183917j:image

 

晩ごはんは北海道展の残りで、ほっけ。

f:id:ps000042:20200224231952j:image

三越であった北海道フェア。

母上が購入してくれました。

海の幸は美味しいものです。

海の見えるところでじゅんと暮らしたいなぁと

改めて思いました。